エステで夏を乗りきる美肌脱毛美人

女にとっての夏対策The measure against summer for a woman

脱毛に役立つ!毛のしくみをしろう

私たちの身体にはいたるところに毛が生えております。スネや脇などのムダ毛は常に気にして処理しないといけませんよね。

またうぶ毛のことも考えれば、毛が生えていないところなんてほとんどないでしょう。毛の生えるメカニズムはどの部分でも一緒です。

ムダ毛は剃っているからわからないのかもしれませんが、髪の毛と同じようにわきの下の毛だって生え変わっているんですよ。床に髪の毛が落ちているように、わきの毛も同じように、自然と落ちてるのです。
わきの毛だって生やしっぱなしなら、抜け落ちるているのが目に見えてわかるはずです。
ただ、わきのムダ毛をそんなに伸ばすまで放置している女性はほとんどいないため、気づかないだけなのです。
毛が生える仕組みがわかれば、エステで脱毛の効果や仕組みもよくわかるようになるので、少し毛について勉強してみよう。

あなたのわきのムダ毛はどのくらいの数の毛穴がありますか?

毛の生える周期というのは決まっており、大体2ヶ月〜3ヶ月の周期で、休止期から成長期へ、成長期から後退期へと変わっていきます。
カミソリや毛抜きで処理できるのは成長期の毛と後退期の毛のみとなります。
成長期の毛にはメラニン色素をたくさん含んでおります。
レーザー脱毛、光・フラッシュ脱毛、ニードル脱毛で永久脱毛効果があるのは成長期の毛だけになります。
そのため、1回〜2回程度エステやクリニックに通って脱毛効果をすぐに実感できるのは少なく、毛髪量や範囲にもよりますが、休止期の状態で今後成長期に入る毛がたくさんある人は、効果を実感するのが遅くなります。

※エステに通って6回/1年のコースで効果に満足できないというのは珍しいことではなく、とくに自己処理や毛抜きで抜いていた、かみそりで剃ることを習慣にしていた人は効果を実感するのが比較的遅いといえます。

『3ヶ月まったく自己処理をせずに生やしっぱなしにしてみてみましょう』といわれてもできませんよね。
でも、もし3ヶ月間お手入れをせずにいると、いったいどのくらいの毛が生えてくるでしょうか?
私たちの目に見えている毛は、実はすべての毛穴から生えている毛ではありません。本当はもっともっと毛穴がたくさんあって、毛達は生えるのを待っているんです。

そのため私たちがいつも自己処理をしているのは、成長期と退行期の毛のみです。その数は全体の約20〜30%の毛のみなのです。

そして2〜3ヶ月経つと、また新たに違う毛が生えているというわけなのです。
そのため、1回のエステやクリニックでの施術で脱毛効果を期待できるのは約20〜30%の毛のうちの成長期の毛のみです。その内の15%の毛が成長期だったとした場合には、年6回で脱毛効果が期待できるということなのです。

またエステやクリニックで施術を受けた後に手で引っ張ると毛がスッと抜け落ちるのについては毛根がダメージを受けたものなので、そこから毛が生えてくることはほとんどないといっていいでしょう。
エステやクリニックで施術を受けた後は放っておいても、ダメージを受けた毛根の毛は自然と抜け落ちていきます。

しかし、毛根にダメージを与えて、しばらくの間全く毛の生えてこない状態になっても、妊娠によるホルモンバランスなどによって稀に毛が生えて来てしまうこともあるようです。
とはいえ、数本の毛が生えて来る程度です。脱毛する前の状態に戻ってしまうということはありません。
毛の生える仕組みと周期についてしっかり理解しておくとエステでの効果における疑問や不安が少し解消されることでしょう。

脱毛に役立つ毛のしくみ
初めてのエステ
ニードル脱毛
ワックス脱毛
光脱毛・ラッシュ脱毛・IPL脱毛
医療用レーザー脱毛
美肌の為の肌づくり
美容メディカルエステ
美容用語集
HOME
美肌時間
美肌がつくられる時間があるって知ってましたか? よく、夜更かしは肌によくないって聞きますよね。実際、徹夜明けの肌ってボロボロですよね。だから早く寝たほうがいいっていうのはなんとなくわかりますが、美肌が作られる時間というと、午後10時から午前2時が美肌のゴールデンタイムまたは美肌スキンケアゴールデンタイムと言われております。
さぁ、あなたも目指せ美肌美人!
女にとっての夏対策バナー
「女にとっての夏対策」はリンク・アンリンクフリーです。相互リンク様も募集中です。バナーは↑をご利用下さい
(c)女にとっての夏対策AllrightReserved.